犬服屋Beautiful Life with DOGの看板犬、あめあゆのんの、ごくたまにしか更新されないブログ。(・ω・っ)З
<< あたらすぃワンコトイレ届いたお。 | main | あけましておめでとうございます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
銀幕の『タワーリング・インフェルノ』
昨日、ダラダラと無駄に正月休みを過ごすパパに犬たちを任せ、つい先ほど閉館してしまった、新宿ミラノ座に行って参りました。
お目当ては、

新宿ミラノ座より愛をこめて〜LAST SHOW〜
『タワーリング・インフェルノ』



でございます。
予想はしていたのでアタクシなりに早めに到着したのですが、既に大半の席は埋まっていました。
それでも、喩えガラガラでもそのシートを選んだに違いない、ペアシートの真後ろに席を見つけることが出来ました。10分後には立ち見が出る大盛況、幸運でした。
タワーリング・インフェルノ、嗚呼タワーリング・インフェルノ、タワーリング・インフェルノ。

小学生の時、出会い頭に観た深夜放送の『脱走大作戦』の衝撃を、アタクシは今でも鮮明に覚えております。外国にはなんてかっちょいい青い目のお兄ちゃんがいるんだぜ、と小さな胸をときめかせた初恋の相手は、ポール・ニューマン様でした。
大学生になって、アパートの一階のレンタルビデオ屋に日参して、とっても面白いポール様からそんなに面白くないポール様まで、ポール様の作品を片っ端から観ました。
中でもダントツで面白かったのが『タワーリング・インフェルノ』、小さな14インチのテレビで観てぶったまげたこの作品を、いつか大スクリーンで観てみたい、という夢が、ついに、叶ったのでございます。

映画の中身につきましては、今更どうこう言うつもりも必要もありません。ただ、何十回も観て、全てのシーンの全てのセリフまで記憶している作品のはずなのに、本編が始まって3秒後には全身鳥肌が立っていました。サンフランシスコをヘリでゆっくり観光する壮大な空撮から、超アナログ特撮による、実際には22メートルの高さの「世界一高いグラス・タワー」を登場させる、(『ポセイドン・アドベンチャー』でアカデミー視覚効果賞を授賞した)L.B. アボットの職人魂を魅せつけられるオープニング、素晴らしかったです。テレビで散々観ていたハズなのに、このオープニングの凄さに、不覚にも全く気付いていませんでした。
この時代の映画には、スクリーンで観ないと伝わらないものが、ギッシリ詰まっていました。



※これが、実際に撮影に使われた「ミニチュア・グラス・タワー」。
まあそれでも十分バカデカいわけですが。
http://www.iann.net/movies/towering_inferno/gallery/miniature_tower/joe_musso_collection/index.htm



正直新宿ミラノ座には大した思い入れはありません。アタクシにとっては渋谷パンテオンが無くなった時の絶望の方がはるかに大きかった&シネコンの方が今のアタクシには色々と都合が良いので、特に困りもしません。
でも、全盛期を彷彿とさせる満員のミラノ座で、エンディングに観客席が一体となって拍手する、大勢のシネフィルに混じって夢の映画を観ることができたアタクシは、本当にシアワセ者です。最後にアタクシの夢を叶えてくれて、ありがとうありがとう。

あーーーーっシアワセ。(*゚▽゚*)


帰りにロビーを通りかかったら、なんだかみんなが一斉に記念撮影をしていたので、負けちゃなんねぇとお気に入りの映画のポスターのお写真も撮って来ました。





『フルメタル・ジャケット』は、過去アタクシが観たすべての映画の中で、映画作りのルール的なモノを完全無視した最も珍妙な映画であり且つ最もお下劣な映画であるにも関わらず、巨匠の作品というだけの理由で「映画史上最高の戦争映画」と誤解されている、という一点のみがツボです。他には特にありません。



『ロッキー5』はおもひでの映画です。スタローン人気が急降下して日本でスルーされ、ガランとしたアメリカの劇場で観て、勢いでフィラデルフィアまで遠征して、ロッキー像に会いにロッキーが階段駆け上がって「うぉーっ」って雄叫ぶ美術館に行ったらどこにも無くて、会う人会う人捕まえて「ロッキー像どこだ」と尋ねては「ナンだこのニッポンの女子怪しい」って顔されて、日没直前に地の果てに移設されてたロッキー像にやっとたどり着いてガックリと膝をついたのは、学生時代の良い思い出です。
(´・ω・`)

話がそれました。以上です。


Twitter : @inufukubld
Facebook : http://on.fb.me/satoko

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチっと応援くださいでも多分(アタクシは)がんばれません...
| ameame*furefure | 19:05 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:05 | - | - | pookmark |
COMMENT
タワーリングインフェルノ。あまたの映画を観ようとも、あたしが生きている間に、アレを越える名作には出逢えないであろうことよ。
| Linda | 2014/12/31 11:27 PM |
うわあ。ここにコメントいただくとは想定外でした。放置してすみません。
Lindaさんもタワーリング・インフェルノファンでらっしゃるんですねぇ。これ観たらタイタニックとか○んこですね。\(^o^)/
| るら。 | 2015/01/04 11:51 AM |
WRITE COMMENT